ANEI(アーネイ)ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、コレクション、おすすめアイテム、価格帯、取扱店舗など。

ドメスブランド
スポンサーリンク

素材の表情を生かした服作りをするブランド、ANEI(アーネイ)とは?徹底解説します。

みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回は、ANEI(アーネイ)というブランドについてご紹介していこうと思います。


スポンサーリンク

~今回のテーマ~

  1. デザイナーは誰が務めているのか?
  2. ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  3. コレクションピースを紹介!
  4. アイコニックなアイテム、おすすめのアイテムを紹介!
  5. 価格帯はどれくらいなのか?
  6. 挑戦したい方へ!取扱店舗はどこなのか?


ANEI(アーネイ)のデザイナー


ANEI(アーネイ)のデザイナーを務めているのは、羽石裕さんです。

羽石さんは2008年より6年間ヨウジヤマモト社に在籍しており、その間yohji yamamoto homme(ヨウジヤマモト オム)Y-3(ワイスリー)の企画・生産、パタンナーを経験していました。

その後2014年より4年間、visvim(ビズビム)にて生産をメインに担当していました。


ANEI(アーネイ)の特徴、歴史、評判について


ブランド設立年

ANEI(アーネイ)は、2018年より設立された日本のドメスティックブランドです。

2019年春夏コレクションからメンズ・ウィメンズウェアの展開を始めました。

デザイン性・特徴

デビューコレクションだった、2019年春夏コレクションでは、ゆったりとリラックスしたシルエットのジャケットやコート、ブラウス、パンツなどを展開していました。

ベージュやアイボリー、ピンク、ライトブルーなどの淡い色彩に、ホワイトやブラックで構成されたモノトーンのウェアが特徴的です。


ANEI(アーネイ)が発表したコレクション。


19SS

19AW

20SS

20AW

21SS

次のページでは、おすすめアイテムや、価格帯、取扱店舗を紹介していきます!

タイトルとURLをコピーしました