【AURALEE/オーラリー】ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、コレクション、おすすめアイテム、価格帯、取扱店舗など。

アイテム紹介
スポンサーリンク

世界中から厳選した原料と日本屈指の生産背景で本当に良いと思える素材を追求するブランド、AURALEE(オーラリー)とは?

はい!みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回は、AURALEE(オーラリー)というブランドについてご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

今回のテーマ

  • デザイナーは誰が務めているのか?
  • ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  • コレクションピースを紹介!
  • アイコニックなアイテム、おすすめのアイテムを紹介!
  • 価格帯はどれくらいなのか?
  • 取扱店舗はどこなのか?

AURALEE(オーラリー)のデザイナー

AURALEE(オーラリー)のデザイナーを務めているのは、岩井良太(Ryota Iwai)さんです。

1983年生まれで、神戸出身のデザイナーさんです。

norikoike(ノリコイケ)などのブランドでパターンや、デザインなど様々な経験を積んでいます。

その後、2015年春夏よりオーラリーを立ち上げました。

2018年には、“FASHION PRIZE OF TOKYO“を受賞しています。

AURALEE(オーラリー)の特徴、歴史、評判

ブランド設立年・経歴

AURALEE(オーラリー)は、2015年春夏コレクションよりスタートしています。

2017年には、東京・南青山に初の直営店をオープンしました。

同じ年に、セレクトショップの“O(オー)“コラボしています。

2019年に、パリのポンピドゥー センターで2019年秋冬メンズ・ウィメンズコレクションを発表しました。

また、同年の9月に開催された第37回 毎日ファッション大賞では、デザイナーの岩井良太さんが新人賞・資生堂奨励賞を受賞しています。

デザイン性・特徴

AURALEE(オーラリー)は、メンズ・ウィメンズともに毎シーズン展開している日本のブランドです。

ブランドコンセプトは“世界中から厳選した原料と日本屈指の生産背景で本当に良いと思える素材を追求し、その素材の個性を活かし、時代の気分を反映しながら、上質で洗練された洋服を作ること。”です。

カットソーや、ニットなど、素材作りからデザインを考えて落とし込んでおり非常に高い技術でものづくりに高いこだわりを持っています。

素材それぞれの個性を十分に活かし、毎日着ることに適した上質な洋服を提案しています。

NEW balance(ニューバランス)や、converse(コンバース)などのシューズブランドとのコラボを積極的に行なっています。

AURALEE(オーラリー)が発表したコレクション

22SS

21−22AW

21SS

次のページでは、名作やおすすめアイテムや、価格帯、取扱店舗を紹介していきます。

タイトルとURLをコピーしました