Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、おすすめアイテム、価格帯など。

インポートブランド
スポンサーリンク

Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)とはどんなブランドなのか?

はい!みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回は、Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)というブランドについてご紹介します。


スポンサーリンク

~今回のテーマ~

  1. デザイナーは誰が務めているのか?
  2. ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  3. アイコニックなアイテム、おすすめのアイテムは何があるのか?
  4. 価格帯はどれくらいなのか?
  5. 挑戦したい方へ!取り入れやすさはどうなのか?

Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー) のデザイナー


Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)のデザイナーを務めるのは、ゴーシャ・ラブチンスキー(Gosha Rubchinskiy)さんです。ロシアのモスクワで生まれ、現在もロシアで活躍しているロシア人デザイナーです。

彼は12歳のころから、モスクワのアートスクールに入学し、卒業後はモスクワのデザイン&テクノロジーカレッジに入学しました。

その後、2015年にパリコレクションにてデビューしました。

コムデギャルソン(COMME des GARÇONS)の川久保玲さんにも認められて、サポートを受けることになります。


設立は2015年。 Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー) の特徴、歴史、評判について


2015年より設立されたブランドです。

ブランド名は、ロシアで使われているキリル語で表記され、正しくは“Гоша Рубчинский”

ロシアの宗教から強くインスピレーションを得ているが、そうでありながらも若者からの人気がすごいです。

様々なスポーツブランドや、BURBERRY(バーバリー)などのようなハイブランドともコラボしています。

2018年秋冬コレクションを最後に、Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)としての活動を休止しています。

写真やビデオ、映画、音楽などの表現手段を通じてコレクションをデザインしていく新プロジェクトGR UNIFORMA(ジーアール ユニフォーマ)を発足させ、2019年3月から全世界のドーバー ストリート マーケットにてアイテムを発売しています。


Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー) のおすすめアイテム


さて!ここでは Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)のアイコニックなアイテムや、 ブロガーのしげ が独断と偏見で選んだ、おすすめのアイテムを紹介していこうと思います!

ロゴTシャツ

【中古】Gosha Rubchinskiy 2018AW プリントTシャツ Graphic Tee 【012475】 【KIND1838】楽天で購入

【中古】Gosha Rubchinskiy/ゴーシャラブチンスキー Graphic Tee ロゴプリントTシャツ 半袖 サイズ:L カラー:ブラック / ストリート【f103】楽天で購入

こちらは18AWのものです。いくつかデザインはあるのですが、そのうちの一つを紹介します。店舗でも即完売するほど人気アイテムです。ロゴについてですがロシアの政治的な意味が込められているようです。


レイヤードパーカー

【中古】【メンズ】GOSHA RUBCHINSKIY 18SS COMBO HOODED SWEAT SHIRT G012-T019 ゴーシャ・ラブチンスキー コンボフーデッドスウェットシャツ パーカー サイズ:M カラー:GREEN 万代Net店楽天で購入

こちらのアイテムは、youtuberのなかむさんが着用していることでも、有名な一着です。

サイズは大き目なつくりになっているので着用した際に袖、裾部分がぽってっとしたシルエットになるのがポイントです。あとは何といっても前面のロシア語であしらわれたブランドロゴではないでしょうか


ゴーシャ×アディダス トップス

こちらのトップスは、ゴーシャとアディダスのコラボアイテムです。一時期インスタを開けば見ない日はないというくらい流行っていました。。(笑)ですが、それだけ流行ることあってデザイン性は抜群です。


サスペンダー

こちらのアイテムも著名人が着用したことで有名なものです。こちらのカラーのみですが今でも二次市場では定価よりもはるかに高値で取引されています。黒地に黄色でロシア語が書かれているなんてめちゃくちゃかっこいいですもんね・・!


価格帯 ★★★☆☆


  • ジャケット・アウター 5万円~10万円
  • トップス類      1万円~3万円
  • パンツ類       1万円~5万円


取り入れやすさ ★★★★☆


今回ご紹介させていただいた、 Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)!こちらの記事を見ていただいた読者の方の中にはこれを機に、 Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー)に挑戦してみたい!という方もいると思うので、ブロガーのしげ が個人的にですが取り入れやすさを考えてみました。

こちらもライターの独断ですが、★3に設定しました。

個人的にですが、トップス類はロゴ物が多いと感じました。ロシア語で書かれているのでかっこよさも増して、若者にはかなりの人気だったと思います。ブランド自体は終わってしまっていますが、まだまだ着られていくと思います。ロゴ物が苦手な方でも、着用できるようなアイテムも数多くあるので比較的取り入れやすいのではないかと感じました。


いかがでしたでしょうか?これを機に読者の皆様が Gosha Rubchinskiy(ゴーシャ ラブチンスキー) を好きに、またはもっと好きになってくれればと思います!

タイトルとURLをコピーしました