MAINU(マイヌ)ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、おすすめアイテム、価格帯、取扱店舗など。

ドメスブランド
スポンサーリンク

MAINU(マイヌ)とはどのようなブランドなのか?

はい!みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回は、MAINU(マイヌ)というブランドについてご紹介します。

View this post on Instagram

#MAINU#2020ss #vol11

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on


スポンサーリンク

~今回のテーマ~

  1. デザイナーは誰が務めているのか?
  2. ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  3. アイコニックなアイテム、おすすめのアイテムは何があるのか?
  4. 価格帯はどれくらいなのか?
  5. 挑戦したい方へ!取扱店舗はどこなのか?

View this post on Instagram

#MAINU#2019aw#vol.10

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on


MAINU(マイヌ) のデザイナー


MAINU(マイヌ) のデザイナーを務めているのは、真鍋嘉伸さんです。

View this post on Instagram

#MAINU#2019a/w#vol.10

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on


MAINU(マイヌ)の特徴、歴史、評判について


MAINU(マイヌ)は、2014年よりスタートしたドメスティックブランドです。

特定の時代にとらわれず、様々なカルチャーや流行、様式から学び、その技法やデザインをマイヌとして変化させ、成長させていくことを目指しています。


MAINU(マイヌ)おすすめアイテム


さて!ここではMAINU(マイヌ)のアイコニックなアイテムや、 ブロガーのしげ独断と偏見で選んだ、おすすめのアイテムを紹介していこうと思います!


リネンベルベットジャケット

View this post on Instagram

#MAINU#2020ss#vol11

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on

View this post on Instagram

. . 2/7(金)発売開始 マイヌ MAINU リネンベルベット ピークド ラペル ジャケット Linen Velvet Peaked Lapel jacket 2020SS MADE IN JAPAN (MAINU-162003) PRICE:63,000yen+tax mainuから新作のジャケットが登場。 定番のジャケットをベースとして、今回は衿方をピークドラペルに変更して、 ラペル部分にはボタンを追加し、トップまで閉めることができます。 身頃脇と袖内側の縫い目を無くし、本来は別々の縫い工程となるはずの前衿ぐりと、 肩線を続けて一気に縫い合わせられるようにしたmainuオリジナルのパターンを採用しています。 言葉では説明出来ないので、ぜひともお手に取って感じてきたいただきたいですね。。。 着用時のストレスが少ないので着ていて心地よく、ついつい着用したくなるアイテムです。 衿を立ててラペルのボタンホールを止めて着用した時に衿・肩回りの独特な切り替え線がはっきりとわかるので印象も変わります。 生地にはパイル面に60リネン糸、グランド面には80・2×4コットン糸を使用したパイル織物で、キバタを織り上げ昔ながらの直接染料で染色しています。ベルベットというと秋冬というイメージですが、リネン素材には吸収性・速乾性に優れている面もあります。 単調になりがちな春夏に新鮮な生地ではないでしょうか。 リネンを使用したベルベットパイル織物は世界的に見ても稀で希少性の高い高級素材となっています。 同生地のパンツもご用意していますので、 気になる方はぜひともご一緒に。 圧巻の存在感と、クラシカルなネイビーの表情が、とても使いやすい1着。 柔らかい表情もリラックスな一面を見せてくれます。 今回登場したピークドラペルを、トップまで閉めたり、時には全部ボタンを開けてラフに着てみたりと自分らしく楽しめる1着です。 欲しいです。 皆様、ぜひともこの機会に。 2/7(金)販売開始です。 @mainu_official #mainu #マイヌ #pheb #フェブ #andpheb #高円寺 #koenji

A post shared by andPheb by Pheb-international (@andpheb_by_pheb_international) on

少し余裕のある構築的なシルエットにラペルにボタンを追加することでフロントボタンを全て閉めての着用が可能となりコート風に着用することもできます。

ベルベットは普通、レーヨンやシルクなどで作られることが多いファブリックのため世界的にも見てもコットン/リネンのベルベットは非常に希少性が高い高級素材です。


スウェット

View this post on Instagram

#MAINU#2019ss#vol9 #delivery#thumbsarmholecrewneck

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on

定番的にリリースされているTHUMBS ARMHOLEスウェットシリーズです。

普遍的でデイリーウェアのスウェットをマイヌらしいデザインセンスで仕上げており、ボディの継ぎ目はインサイドアウト仕様で施されています。


MA-1 ブルゾン

View this post on Instagram

#MAINU#2018a/w#delivery #vol8#MA-1#look

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on

B-15(MOD)をベースにクラシカルなスタイルを同ブランドなりに解釈しデザインされたブルゾンです。

B-15特有の首元や袖元、裾のリブ使いや、やや短い着丈、左袖のユーティリティポケットなどのディテールを再現しています。


価格帯 ★★★☆☆


今回ご紹介させていただいた、MAINU(マイヌ)!こちらの記事を見ていただいた読者の方の中にはこれを機に、MAINU(マイヌ)に挑戦してみたい!という方もいると思うので、価格帯を調査してみました!

  • ジャケット・アウター・コート類    7万円~10万円前後
  • トップス類              2万円~3万円前後
  • パンツ類               4万円~5万円前後


MAINU(マイヌ)の取扱店舗・通販・オンラインショップ


さて!ここからは、今回ご紹介したMAINU(マイヌ)を取り扱っている店舗、通販サイト、オンラインショップをいくつかピックアップして紹介していきます。


Amanojak

東京都足立区千住龍田町8−4

MAINU(マイヌ) - 東京北千住セレクトショップ Amanojak.(アマノジャク) 通販サイト
東京北千住にて展開するセレクトショップ”Amanojak.(アマノジャク)”。こちらはMAINU(マイヌ)の正規取扱通販サイトとなっております。


FLAT+ / フラットプラス

青森県青森市新町1-14-18 B1F

MAINU マイヌの通販 | 正規取扱店 「FLAT+/フラットプラス」 「ONENESS ONLINE STORE」
MAINU マイヌの通販サイト。全品10%ポイント還元、代引き手数料無料、返品も可能です!「FLAT+/フラットプラス」 「ONENESS ONLINE STORE」


Bricolage

宮城県仙台市青葉区大町2丁目9−22

MAINU(マイヌ)の通販ページ[Bricolage]
MAINU(マイヌ)の通販。税抜10000円以上で送料無料。仙台より全国へお届けいたします。

View this post on Instagram

#MAINU#mainu#exhibition #2017a/w#daikanyama #praha

A post shared by MAINU_OFFICIAL (@mainu_official) on


いかがでしたでしたか?これを機に読者の皆様がMAINU(マイヌ)を好きに、またはもっと好きになってくれればと思います!

タイトルとURLをコピーしました