DRESS(ドレス)ブランド紹介。ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、コレクション、おすすめアイテム、価格帯、取扱店舗など。

ドメスブランド
スポンサーリンク

あのパンツブランドNEATのデザイナーが務める、新鋭ブランドDRESSとは?徹底解説します!

はい!みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回は、DRESS(ドレス)というブランドについてご紹介します。


スポンサーリンク

~今回のテーマ~

  1. デザイナーは誰が務めているのか?
  2. ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  3. コレクションピースを紹介!
  4. アイコニックなアイテム、おすすめのアイテムを紹介!
  5. 価格帯はどれくらいなのか?
  6. 挑戦したい方へ!取扱店舗はどこなのか?


DRESS(ドレス)のデザイナー


DRESS(ドレス)のデザイナーを務めているのは、あのパンツブランドNEAT(ニート)のデザイナーも務めている、 西野大士さんです。

NEAT(ニート)についての記事もありますので、併せて読んでみてください!↓


DRESS(ドレス)の特徴、歴史、評判について


DRESS(ドレス)は、2020年春夏シーズンより設立された、ドメスティックブランドです。

ブランド名の、”DRESS”には「正装」や「〜用に作られた」という意味が込められています。

様々な職業にまつわる、ユニフォーム(制服)をベースに置きながら、現代的な解釈で道具的側面を持つユニフォームとファッションを融合させたコレクションを展開しています。

View this post on Instagram

DRESS. #dress_uniform

A post shared by nasuken (@k3nta_) on

次のページでは、おすすめアイテムや、価格帯、取扱店舗を紹介していきます!

タイトルとURLをコピーしました