disemBySiiK(ディゼムバイシーク)ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、コレクション、おすすめアイテム、価格帯、取扱店舗など。

ドメスブランド
スポンサーリンク

あらゆるボーダーを超えてジェンダーを提案するブランド、disemBySiiK(ディゼムバイシーク)とは?徹底解説します。

みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回は、disemBySiiK(ディゼムバイシーク)というブランドについてご紹介していこうと思います。


スポンサーリンク

~今回のテーマ~

  1. デザイナーは誰が務めているのか?
  2. ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  3. コレクションピースを紹介!
  4. アイコニックなアイテム、おすすめのアイテムを紹介!
  5. 価格帯はどれくらいなのか?
  6. 挑戦したい方へ!取扱店舗はどこなのか?


disemBySiiK(ディゼムバイシーク)のデザイナー


disemBySiiK(ディゼムバイシーク)のデザイナーを務めているのは、北村 いくとさんと、石井 さえこさんです。

二人とも、文化学園大学服装学部服装造形学科を卒業しています。


disemBySiiK(ディゼムバイシーク)の特徴、歴史、評判について


ブランド設立年

disemBySiiK(ディゼムバイシーク)2017年より設立された、ドメスティックブランドです。

2019SS Collectionよりプレコレクションを発表しました。

ブランドコンセプト

ブランドコンセプトは、”ジェンダーや人種・年齢、あらゆるボーダーを超え、誰もが愉しめるファッションの追求、アンバランスを集め、新たなるバランスを生み出す感覚と計算によるユニセックスアパレルの提案”です。

デザイン性・特徴

素材の合わせやアシンメトリーを得意としており、コンセプトにもあるようにユニセックスでの提案になっています。


disemBySiiK(ディゼムバイシーク)が発表したコレクション。


20SS

19AW

次のページでは、おすすめアイテムや、価格帯、取扱店舗を紹介していきます!

タイトルとURLをコピーしました