Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)ブランド紹介。デザイナー経歴、特徴、コレクション、おすすめアイテム、価格帯、取扱店舗など。

ドメスブランド
スポンサーリンク

アーティスティックで構築的なシルエット、ユーモアあふれるディテールを提案するブランド、Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)とは?徹底解説します。

みなさんこんにちは!ドメス・インポートブランドの紹介や購入品の紹介、服についての小ネタなどを提供するブロガーのしげです!さてさて今回はYohei ohno(ヨウヘイ オオノ)というブランドについてご紹介していこうと思います。

~今回のテーマ~

  1. デザイナーは誰が務めているのか?
  2. ブランドの設立年、特徴、歴史、評判はどうなのか?
  3. コレクションピースを紹介!
  4. 価格帯はどれくらいなのか?
  5. 挑戦したい方へ!取扱店舗はどこなのか?

スポンサーリンク

Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)のデザイナー

Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)のデザイナーを務めているのは、大野 陽平(オオノ ヨウヘイ)さん。

大野陽平さんは、2014年にYohei ohno(ヨウヘイ オオノ)を立ち上げています。

Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)の特徴、歴史、評判について

ブランド設立年・経歴

Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)は2015年秋冬コレクションよりスタートした日本のドメスティックブランドです。

2017年秋冬東京コレクションでランウェイデビューしました。

同年に、東京ファッションアワードを受賞しています。

2018年ー2019年に開催されたインターナショナルウールマーク・プライシズアジア大会では優勝しています。

デザイン性・特徴

Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)は、主にウィメンズの洋服を展開しています。

アートや、建築、工業デザインなどからインスパイアされており、アーティスティックで構築的なシルエットや独自性のあるディティールに高い人気を誇っています。

伝統的な洋服のルールに縛られない自由な発想のデザインが強みのブランドです。

Yohei ohno(ヨウヘイ オオノ)が発表したコレクション

2021-22AW

21SS

20AW

次のページでは、価格帯、取扱店舗を紹介していきます!

タイトルとURLをコピーしました